思い立った時の記録

日々の生活で得た情報をお届け

メスティンでキャンプ飯、簡単ピラフを作る

今回は外でも手軽に作れる簡単ピラフを作っていきます。

少ない機材で面倒な手間を省き、準備から片付けまで楽しましょうw

目次

  1. 概要
  2. 食材
  3. 調理

概要

本来のピラフはバターで米を炒めたりしますが、キャンプ等でバターを用意するのも面倒です。(管理を怠ると溶けて液状化しちゃうのでw)

同じく魚介類を使用したりするんですが、これも食材に気を使います。。。

そこで簡単ピラフの位置付けとして魚介類を使わず、バターの代わりに固形のコンソメを代用して簡単ピラフにしちゃいます。

ちなみに固形タイプのコンソメは次の様な物です。

f:id:ashx:20210906140234j:plain

これなら一人前で1つ用意するだけなので、かさばらず温度管理に気を使いません。

あと、ソロキャンプ等では米を持ち運んだり、機材で計量するのも面倒です。

私は場合により以下の様な物を使ったりします。

f:id:ashx:20210906140256j:plain

薄くて軽くかさばらず、丁度1合分になります。

f:id:ashx:20210906140308j:plain

鍋に向かってパキッと折れば、そのまま使えるので便利です。

災害時の備えとしてもオススメです!

食材

  1. 玉ねぎ中:1/2
  2. ウインナー:2本
  3. 米:1合
  4. 固形コンソメ:1個
  5. オリーブオイル:小さじ2(10cc)
  6. 塩:小さじ1/2
  7. コショウ:少々
  8. 水:200cc

※あらかじめ事前に食材を切って、ラップにくるんで持って行くと楽です。

調理

まずは食材のカットからです。

今回は野菜と肉が1種類づつだけなので、非常にシンプルです。

  1. 玉ねぎをみじん切りにする。

  2. ウインナーを5mm間隔くらいで切る。

  3. メスティンを火にかけ、温まったらオリーブオイル、玉ねぎ、塩を入れて軽くまぜる

  4. 米は洗わず、そのまま入れて透明になるまで炒める

  5. ウインナーを入れて軽く火を通す

  6. 固形のコンソメを水と一緒に入れて強火にして溶かす

  7. 沸騰してきたら蓋をして、弱火で米が炊けるまで待つ

  8. 炊けた後、しばらく蒸して最後にコショウをふって完成

f:id:ashx:20210906123639j:plain

ポイントは米を炊く時の火加減と時間ですが、慣れると固形燃料でも作れます。

次回は本来の正統なピラフを作ります〜

目次へ戻る