思い立った時の記録

日々の生活で得た情報をお届け

事故や怪我を起こさず安全に!「SOTOレギュレーターストーブST-310」や「Trangiaアルコールバーナー」に最適なキッチンテーブルはコレ!

【安全で怪我なく安心して楽しむ為に】

キャンプやアウトドアがブームですが、モノ選びも良く考えて厳選しないと思わぬ事故(火事)や怪我を招きます。 せっかくの高価で大事なアウトドアグッズを壊す前に、一度見直しませんか? 私は同じ製品で3度、予想外の事故と怪我に見舞われた!ので、その経験を生かして厳選しました。

【目次】

この手の製品で大事故!大怪我しました。。。

レギュレーターストーブで良く見かける、便利なテーブルがありますね? 形状も様々で色んなタイプを見かけます。

f:id:ashx:20211107224545j:plain
※参考イメージ
私が最初に購入したのは上記画像の様な薄いアルミ板で、真ん中から2つに折れるタイプでした。 最初は軽くてコンパクト、組み立ても楽チン!と思ってました。 しかし、予想もしない事故が起こり、大怪我をするハメに。。。

では一体「何が起こったのか?」「何がいけなかったのか」を順に追って行きます。

【事例1】足が内側に倒れて卓上ミニ滑り台に。。。

春の暖かい陽気に包まれながらコーヒーを淹れている時、事件は起きたのです。 「SOTOレギュレーターストーブST-310」とAmazonで購入した「某ミニテーブル」を使用中、突然テーブル片側の足が内側に折りたたまれてしまい、見事にテーブルの上にあった物が全て滑り落ちたのです。。。 多少ガタツキがある製品でしたが、物を置いた重みとコーヒーを淹れる際に発生した揺れで折り畳まれてしまったと思います。 幸い怪我は無く、一瞬の出来事で理解が追いつかず為す術もありませんでした。

【事例2】こぼれた液体が切れ目から下に垂れて。。。

デイキャンプで昼ご飯を作っている際、調味料(酒類)をこぼしてしまいました。 その時は「後で拭けばいっか」と思ってましたが、ふと気づくと下のガス缶がビショ濡れだった! それを見た瞬間、引火すると思って拭き取り作業を行ったのですが思う様に行きませんでした。 スペースが狭くて手が入らない!各部ガタガタして不安定!テーブルの上にある物を全てどかす必要がある!バーナーが熱い!などなど。。。 お気に入りのガス缶カバーが汚れてシミが落ちなくなりましたが、引火して火事(爆発)にならなかったのは不幸中の幸いでした。

【事例3】調理中に留め具が壊れ真っ二つに。。。

秋のキャンプで夜ご飯にアヒージョを作っている時、信じられない事が発生して大ヤケドを負う羽目に。。。 調理が完了し、スキレットをテーブルに置いて楽しみの夕食を始めようとした瞬間、重みか振動?でテーブル中心の留め具が壊れ真っ二つに!(載せたのはそんなに重く無かったハズ) アツアツに熱された油が大量に両足へ降り注ぎ、病院送りとなる大ヤケドで重症です。。。 キャンプ場や周りの方々に御迷惑をお掛けして申し訳ない気持ちと、火傷の跡(若干、感覚の後遺症)が残りました。

【反省と対策】

これらの大失敗から学んだ事は

  • 作りが甘い安物は特に注意!
  • たとえブランドの高価な物でも構造に注意!
  • 結局シンプルで丈夫な物がベスト!
  • もしアルコールストーブだったら大惨事!

私の場合、「安くて軽量コンパクト」で選んだのが間違いでした。 特に折り畳み機構は要注意ですね、ほとんどの製品を見る限りは「リベット」で固定されてます。これは使って行くうちに緩くなりグラグラと不安定になります。リベットの材質によってはサビる物もあるので耐久性に不安があります。 あとはテーブルの材質と厚みですね。ほとんどはアルミ製と思いますが板が薄いと簡単に曲がったり歪みます。アルミ板をL字に折ってる構造だけだと強度に不安があります。厚みのある一枚板か、折り目をしっかり溶接してある物を選びましょう。

SOTO純正のミニマルワークトップも検討した

最も最有力で安心の純正品を選ぶつもりで検討。 魅力的な多数のオプションとスタッキングにも惹かれました。 何より安心のSOTO製品で固めるのも悪くないかと! しかし店舗に置いてある実物を触ってみると「思ったよりグラつく」印象でした。 足の部分は悪く無いのですが、テーブル中心の連結部がある為か全体的に多少のガタツキがあると思いました。それと掃除が面倒なイメージがしたので購入を一時断念。家に帰って再度ゆっくり考える事にしました。

やっと出会えた理想のクッカーミニテーブルはコレ!

実際に事故や怪我を経験しないと分からないと思いますが、起こってしまっては遅いので事前に対策をしておきましょう。 今までの経験を元にジックリ再考した結果。

  • 丈夫で安定性の高い物
  • 信頼できる質(材質や構造)である事
  • 多少の重さや値段のアップは我慢

上記の心がけを踏まえ、探しまくって見つけたのがコレ!

頑丈で安心!なんと風防(丈夫な五徳)付き!(しかも合体できる)

汁物が吹きこぼれても安全

f:id:ashx:20220108161225j:plain
余計な隙間が無いので吹きこぼれても安心できる

バーナー、ガスボンベを保護できる

f:id:ashx:20220108161108j:plain
一枚板で汚れや反射熱に強い

一枚板で頑丈だから安心

f:id:ashx:20220108160521j:plain
適度な厚みと両側の補強で壊れる気がしない

組み立ても簡単

f:id:ashx:20220108160454j:plain
構造がシンプルで部品も少ないので組み立てカンタン

f:id:ashx:20220108160547j:plain
片側を差し込んだら外側へ広げつつ(バネの役割してる)逆側を入れる

グラつかず安定する

f:id:ashx:20220108160820j:plain
足は太くて丈夫、グラつかず抜ける心配も無い

油が跳ねて汚れても掃除がラクラク

f:id:ashx:20220108161315j:plain
テーブルは一枚板だし、風防とパッドを使うとバーナーを汚さない

専用のケースも付いて持ち運びgood

f:id:ashx:20220108160252j:plain
結構しっかりした作りで機能性やデザインもGood

f:id:ashx:20220108160418j:plain
カラビナで色々と付けるのも楽しいかも

他の色んな製品ともバッチリ合う

f:id:ashx:20220108160614j:plain
アルコールストーブもピッタリはまってGood

f:id:ashx:20220108160848j:plain
風に弱いアルコールストーブも風防で安心

f:id:ashx:20220108160640j:plain
重量物を置いても安定している

f:id:ashx:20220108161411j:plain
レギュレーターストーブ専用溶岩石プレート ST-3102 もジャストサイズ

f:id:ashx:20220108161434j:plain
横風や落ちる油もブロック

実際に使うと分かる良い点と悪い点

f:id:ashx:20220108160918j:plain
ストーブが収まる切り欠き穴は最小限かな

f:id:ashx:20220108160943j:plain
風防は見た目より重い。しかし丈夫なので五徳になる

f:id:ashx:20220108161031j:plain
この手の製品は点火し難いのが宿命

f:id:ashx:20220108161507j:plain
横からの方が点火しやすい(点火アシストレバー必須)

f:id:ashx:20220108161152j:plain
スペースも丁度良く重量物もOK

f:id:ashx:20220108161251j:plain
今まで風防代わりに使ってたコレも出番が無くなる

f:id:ashx:20220108161536j:plain
途中でガスが無くなっても交換は割とスムーズ

f:id:ashx:20220108161615j:plain
コーヒータイムも余裕で楽しく作業できる

f:id:ashx:20220108161638j:plain
ソロテーブルで使うとこんな感じ

【目次へ戻る】